Top Page > スポンサー広告 > メルマガで勉強 ~中村澄子先生 でTOEIC攻略! The Diet?Top Page > ▶問題集 1日1分レッスン > メルマガで勉強 ~中村澄子先生 でTOEIC攻略! The Diet?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メルマガで勉強 ~中村澄子先生 でTOEIC攻略! The Diet?

中村澄子先生のメルマガをまんま抜粋しちゃいました。
book9.jpg author2.jpg  >> 中村先生をもっと知りたい

「時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP」→登録はこちら


■1■ 次の選択肢の中から正しいものを選びなさい。

(1) Since Japanese scientists were unable to effectively send a rocket
into space, rocket development research members asked the Diet for an
increased budget in order to make ( ) in technology.

(A) decisions (B) improvements (C) efforts (D) statements










                        ★★★



-------------------------------------------------------------------------
☆ 解答 / パターンの解説
-------------------------------------------------------------------------

(1) 熟語/慣用表現の問題です。正解は(B)のimprovementsです。

(A)~(D)それぞれよく使われる慣用表現で、いずれもmakeに続きますが、
この英文の場合は全体の意味を考えると、「make improvements」にして、
「(ロケット)技術の改良を行う」、という英文にすればいいとわかります。

(A)のmake decisionsは「決定する」、(C)の「make efforts」は努力する、
(D)のmake statementsは「意見を寄せる」という意味の慣用表現です。

make、take、conductなどを使った表現は時々出ます。最近はそれ以外の様々
な動詞を使った表現も出ています。多くの英文を読んでいると自然に覚えます。


==正しい英文==
Since Japanese scientists were unable to effectively send a rocket
into space, rocket development research members asked the Diet for an
increased budget in order to make improvements in technology.

訳:日本の科学者達は事実上ロケットを宇宙に飛ばす事が出来なかったので、
ロケット開発研究メンバーは、技術を向上させようと国会に予算の増額を頼みま
した。

-------------------------------------------------------------------------

☆☆重要単語(今日の問題から)☆☆
   
*effectively-----------------事実上、効果的に

*development-----------------開発

*budget----------------------予算

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★【名古屋リーデイングセミナー 】20000円+消費税 21000円 残席15名
*開催日 8月16日(土曜)10時~17時(途中昼食休憩1時間)
     8月17日(日曜)13時~17時
     開催場所はともに、名古屋国際センター 第一会議室

 ●詳細、お申し込み→ http://www.sumire-juku.co.jp/seminar.php?ML
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

昨日、講談社インターナショナルから、7月12日発売(1300円)の
「時間がない人ほど英語は上達する」というタイトルの本の見本ぼんが送られ
てきました。私の記念すべき10冊目の本で、私の一番好きな本です。

TOEIC本ではなく、ビジネスパーソンが仕事で必要な英語をどう勉強すればい
いか、という内容を詳細に書いた本です。今やビジネス必須のツールとなった
英語ですが、メールやレポートにしてもそれなりの知的な英文を書かなければ、
ビジネスでは不利になります。会議やテレコンで使う英語も同様です。友人に
書くとき、話すときの英語とは使い分けなければなりません。その意味では
1980年代、1990年代とは学習すべき英語は変わっています。

具体的に、スピーキングでは、ライテイングでは、リーデイングでは、と
それぞれに分けて説明しています。参考表現などもかなり盛り込みました。
英語はツールでしかありませんが、そのツールがあるのと、ないのとでは、
差がつきます。そのツールを身つけることは、目的を絞れば決して難し
くはありません。今から始めても遅くはありません。

「今後ますます必要となる仕事で使える英語を学習したい」というビジネス
パーソン向けに書いた本ですが、第2章には「MBA留学にいたるまでの経緯、
苦労、留学後の苦労、得たもの」など、私の体験を詳細に書きましたので、
「これから何かに挑戦したいなあ」と思っている女性(もちろん男性も)
の励みになるような読み物にもなっています。幼い息子をかかえての勉強、
息子を日本に残しての留学を決意するまで、これからがんばろうとしている
女性(もちろん男性も)への応援メッセージになればと書きました。

また、「MBAってどんなもの?」と思っている男性(もちろん女性も)にも
参考になります。

勉強をしなくても英語は身につくという感じの本も多いですが、そうではなく、
ビジネスパーソン向けに(ビジネスパーソンでなくても英語を勉強したい人向
けに)書いたまじめな本です。是非、書店でお手にとってチラッとご覧くださ
い。帯の写真も実物より200パーセントアップできれいに撮れています。

では、また、来週!!!
-----------------------------
The Diet って国会という意味なんですね。。。
↓2つクリックをしてもらえると嬉しいです(ランキングがあがりますので。。)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 


-- Small Circle of Toeic topへ --


テーマ : TOEIC - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。