Top Page > スポンサー広告 > TOEIC IPテスト(団体特別受験制度)とはTop Page > ▶雑談 > TOEIC IPテスト(団体特別受験制度)とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TOEIC IPテスト(団体特別受験制度)とは

第147回の試験まであと1週間となりました。
今回は順調に勉強できているので最高得点間違いなしです。

7月は会社で無料で受験できる事になりました。ただみたいなのでとてもラッキーです。
団体特別受験制度(IP:Institutional Program、以下IPテスト)

iptest.png

→受験者数の推移.pdf
2008年は77万人が受験しています。
IPテストも94万人受験しています。

77万人×\6,615=\5,093,550,000  約50億円!!!
94万人×\3,000=\2,820,000,000 約30億円!!!

年間で80億円の売り上げを上げるTOEICって。。。
cf.公式データ一覧

-- Small Circle of Toeic topへ --
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 


テーマ : TOEIC - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。